言うに言えない考え事を書き綴るネクラな日記です


by yasmich

ここ維持

3連休の初日に
無理矢理 あたしが取った 4枚きっぷ で別府にいく。

水族館が目当て。

ばれんたいん 的なものも兼ねて
めずらしく 綿密に計画をたてた。

温泉旅館が どこもいっぱいでとれなかったから 日帰りだし、
ランチするとこも 立寄り湯も
夕ご飯もあたしにしては めずらしく 調べがついている。

温泉も水族館も 猿が足下を走り抜ける 高崎山も

だれと行っても 間違いなくたのしめる

のもあって たのしい 観光がおわる。

3連休の後半は 仕事 とか 結婚式とか。だし。

帰りの 特急で 小さな声で  話してみる。

「ねぇ yくんとあたしの違うとこってどこだと思う?」

お互いの思い込みの ギャップをうめたかった。

あたしのことちゃんとすき?って聞けないから
どうしたら かれの 気持ちを 教えてもらえるか
考えたら この質問になった。

困ったかれと ゆっくり話していると
電車が 博多駅に着く。
taxi 乗り場に 早足で歩きながら
かれに 言う。

「あたし 前 付き合ってた人が
 こう思ってるって 思って 行動してたら
 ちがかったから 意識のギャップうめたい」

taxiにのって

かれは あたしを降ろして 自分の家に行く 道順を
運転手に告げる。

泣いたら話にならないから
窓の方を向いて 車を降りる準備をする。
今日は なんにも話してくれないんだろうな
と思ってると
かれは あたしの 家で 一緒にtaxiを降りた。

「いんだよ 今日 話さなくても
 明日とか えっと、 話す気になったらでいいし
 話してもいいかなと 思ったら 話してくれればいいの」

ちゃんと話した
けど

「おれ mのこと 好きだよ、でも自信がない。」

愛を与える自信がない と かれは 言葉を選びながら 話す。

「会いたい日もあるし、会いたくない日もあるよ。」

誰にも会いたくない日? と聞くと うなづく。

「m が おれ おれ って言うから がまんしてばっかりで
 きつくないかなって 思うけど、だからってなにもできない」

ひとつ 意外な言葉があった。
「おれが ひとりで寝てたとか 言ってる時、
 ちょっと うたがっとーやろ?」

まっっっっったく。
疑ってないよ、あたしが いらない のは残念だけど。

かれが あたしの 期待にひいて
あたしを負担に感じるのがいやだ。

「あたし yくんが 好きでいてくれるなら
 たまにしか 会えなくたって、話さなくったって、
 どこでなにしてたって、いんだよ?
 ただ yくんに 好きと思われてる 自信の根拠がみつからなかった」



結局 かれの 言う
「好き」が なんなのか わからないし、
かれが あたし にすこし困ってる 予想はあたってた。

ねぇ 今日しか 聞かないから教えて?
あたしが 好きなくらい、好き?

かれは 言葉を失う。






結論

求め過ぎはよくない。
かれは そんっなに あたしのこと好きってわけじゃない。
かれは あたしのことすきだ。どうでもよくないって。

そのくらい。

みんな 独りなのに、
自分だけ イチ抜けしようなんて 考えが アマかった。

自分のこと 気にしてくれて、
かわいいと 思ってくれて、
キスしてくれて、
ちゃんと 思ってくれるsexしてくれる ひとが
いるだけで じゅうぶん 幸せやんか。

連休あけ 火曜の11時に 会社を出ると
なかなか ないことが 起きる。
仕事帰りのかれと ばったり会う。

なんて 思ってるか知らないけど
「あー つかまったー」と おもってるようにしか見えない。

しかたなく
「いっぱい のみいく?」と 言ってるようにしかみえない。


「ごはんたべるの?」ときくと

「いや ラーメン食べてきた」

あたしは 今日の 仕事で失敗したことを話すと
じりじり と チャリを後ずさりさせる。

じゃね、おつかれ。おやすみ。
[PR]
by yasmich | 2007-02-14 01:25