言うに言えない考え事を書き綴るネクラな日記です


by yasmich

安静に

今日 一日 下腹部痛 ちくちく。

座り仕事だし できるだけ ゆっくりうごいて
早退は なんとかこらえた。

定時すぎに さっさと帰る。

しんどいけど
帰りにTSUTAYA によって、

いつも Yくんといるときは選ばない 
恋愛ものと アニメのDVDを借りる。
あと1本は Yくんも 見そうなやつ。


とにかく 出血の恐怖におびえつつ
ゆっくり歩いて

帰宅直後 パジャマに着替えて ベッドに直行。

最近 すきな女優の 映画。

この人がすきで 内容が軽くてもみちゃうなー。
でも なんか かっこわるいけど
最高に 魅力的な キャラがすきかも。

もうひとつは 
大人のアニメ
Coraline.

金曜の夜に独りでみるには
ちょっと 奇妙な内容・・・

だけど
アニメは おもしろいね ほんと。


ひさびさ ひとりで すごす なにもしない夜は
なかなかよい。

そんな日にかぎって
絶対たのしい 飲みの誘いの電話が2本ほど 入る。

あらためて 今の人脈を ありがたくおもったり。
みんな 愛すべき 先輩たち。

0時頃 Yくんの仕事は 深夜までか・・・と思っていると
電話がなる。

今日は 幸か不幸か
おわったらしい。

そのかわり 月曜 またheavyなんだって。


明日は いま 実家に 独りでいる おやじ のおもりで
実家にかえる。
今週あたまから 母親は かわいい孫のいる 関東へ。

きついから 迎えにきてもらお。
翌朝は 親父の彼女がまってる
Taipei 行きの飛行機が飛び立つ 空港へ  車で送る予定。


なんか 私の家族は あたらしい 形ができつつある。
今はふたりに 老後を たのしんでほしいと思う。
ときどき 小銭を 私たち できた子供に与えながら。

今の 私の家族のかたち。

父の楽しみには目をつぶり
母のからまわりは受け流し
両親にやさしく 心遣いを。

海外で羽のばしてる 兄の めんどうな部分は
考えないようにし

幸せとストレスと自己愛と自己嫌悪に
慢心の姉には 失礼のないように
愛情をもって。


あたしには? みんなは あたしには どうおもってるのかな?

あたしの予想では

M は ほっといても大丈夫。

そう あたしの 信頼は厚い。

私は自立している。と 自信をもって言える。


そんな 家族を含め
周りの友人全てに 感謝してる。

今の環境にも。

新しい家族にも。

そして Yくんが いてよかったと 本当に思える。
人間はひとりだという考えは 変えないでいきたいけど
運命協力隊 って感じかな。

絶対にひとりで 生きてはないけど

自分を 自分と 感じるのは
世界で 自分しか いない っていう孤独。

これは みんなに 共通してる。

さらに みんな ただの 生き物。
たまたま 意思と 感じる性質のある なにか 特性がある もの。


じつはなんのつながりもない


ひとのつながりは 人の 意識が創りだすものだと思う

となると やっぱり 現実って 精神世界で
人の 思考によって すべてが 具現化または 抽象化されてて

バーチャルと 現実 と 妄想とか
全部 ほんと 紙一重


なんだなーーーーーーー


人生ってペラい。


なのに 私の中では それがすべて。
それが100ネン。



気楽に考えよう。
人生を送るっていうこと。 
[PR]
by yasmich | 2011-02-19 00:34 | じぶん