言うに言えない考え事を書き綴るネクラな日記です


by yasmich

<   2013年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

この先

親父が
心配停止で倒れてから
半月がたった。

はやく死なんかなー
って言ってたけど

やっぱ 早く死なれるといろいろ困るもので。
これは やっぱ 色々わかってるつもりで
そういうこと言ってた自分を反省します。

で、実際、生きてる。
でも脳は ほぼダメらしいので
ただ生きてるだけなんだけど。

そういうことで
家族はみんな 中途半端なこの状況に
なんとか適応しようとしています。


明日は父の日。
姑が
仏様にお線香あげて
なんて、うっかり 口走る。

まだ 死んでないんですけど、、、


ちょうど昨日
色々最悪なところがある親父だったけど
やっぱあーゆーバイタリティあるじじぃと、自分のこどもに過ごさせてあげたかったなー
なんて 考えていたし

結局
この先
彼に何がおこるか まったくわからないので

まだ 死んだものにはしたくなかったんだよね。


なので
カチンときましたよ、ほんと。


ま、それは置いといて
親父が倒れてから

2回泣いてしましった。
誰の前でも泣けないので
独りなんだけど。

誰かに泣きじゃくりたいけど
どうしても 相手が思い付かない。

大人になるということは
泣きつく相手がいなくなるって
ことなのかな。

夜 寝るとき
あたしは 傍らに子供がおるけど
母親は
独りだもんね。

泣いてんだろうなぁ。

親父の脳がもうだめだっていう
家族説明の時
遠くから帰ってきた
姉と兄も一緒で
あたし以外 みんな涙を流した。

昔から
家で 映画なんかみてて感動しても、
家族の前だと恥ずかしくて
泣けなかったんだよね。

それで
今も、泣けないんだろうなぁ。

なんで 恥ずかしいとおもうんやろー。

はー、親父、復活せんかなー。
なまじ 体が丈夫なもんだから
死にきれず こんな状態に。

やっぱ 意識があるって、
人格があるって
何にも変えがたいもんなんやな。

五体不満足じゃないけど
やっぱ
心さえあれば、その人はそこにいるんだもんなぁ。
[PR]
by yasmich | 2013-06-15 15:09