言うに言えない考え事を書き綴るネクラな日記です


by yasmich

<   2006年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

あーもう

今日 仕事のことで どーしても 困ったので
かれに 電話する。
夕方6時過ぎ。

最初 忙しそうで折り返しかけてもらって
。。。解決。

でもやっぱ 仕事中 に電話すると
へこむ。。

やだなー。

やっぱ 仕事中は 電話したくない。
[PR]
by yasmich | 2006-11-30 23:32

ゆとり

会社の後輩と
ひさしぶりに いつものsportsbar(角打ち)に行く。

常連の うちらの会社に、年賀状注文してくれたので、その納品がてら
夕ご飯を食べに行く。

厨房にこっそり おかゆを頼もうと思っていたら
月曜なのに 結構混んでる店内。

しかたないので
お茶漬け に何もいれないで、お漬物を 梅肉に変えてもらう。

今日も会社では なんか 不信感。
でも みんな 大事なものはそれぞれだし、
給料さえあがれば 自分がやるしかない ってのに納得できるし、
yくんみたいに なれたらいいと 思って できるだけ冷静に黙々と働く。

後輩との雰囲気は 仕事のときと 遊びの時とまったく違う。
今日は ふたりで気抜いて話してると
すこし見えたかなぁ。やっぱ あたしがあほだったこと。

あたしは じぶんばっかり ごちゃごちゃごちゃごちゃ考えてて、
みんなは なんにも感じてないって、思ってた。
みんな 何にも関わりたくなくて、ただ 無視してるんだと思ってた。
だから 何度も腹立てた、気がする。それをできるだけ、押さえてた。
「あたしがやれば済む」って 片付ける。

でも、「なにも感じてない」わけ、ないじゃん。
みんな、いろいろあるんだよ、
それが 仕事じゃなかろうと、みんな いろいろあるんだよ。
みんな それぞれ 悩んだり、落ち込んだり、不安になったり、
してるんだなって 理解できた。

話の内容は、そんな内容じゃなくて、
ずっと笑いっぱなしだったけど、
帰り道に なんとなく そう感じた。

みんなそれぞれ 時間の流れとか、自分の波とか、
そういうのあって、
どの波から どの波を見ても、見え方が違う。
あたしから そう見えてても、
その人はそうじゃないし。他のひとから見ると、また違うよね、
当たり前だ。

だから やっぱり、他の人がなに思ってるか 想像して、
それに対応するなんて、やろうとする方が、ほんとばか。
勘違いしてる。

これわかったから 少しは おっきくなるだろうか。

いま 自分でちゃんと 稼ぎたいって思ってるのも、
人にしてもらって 負い目感じたくないだけで、
できれば 自分の方が多めに背負って、かっこつけたいだけ。

なんだかなぁ。
だめだよ、それじゃ。
よわくったって、かっこわるくたって、
いーじゃないか。とか 思えたらなぁ。

まだまだ ちっせー。
[PR]
by yasmich | 2006-11-28 00:22 | しごと

disaster

何の不自由もなく幸せな生活おくってるくせに、
勝手に
思い込んで すねて へこんでたから
あたしの 神様が怒ったのかもしれない。

神様 っつぅのは あまり いるとはおもってないけど
あたしの中の あたしに関する 神様は いる気がする。
それも きっと あたしの 無意識が作り出してるんだろうけど。

ちなみに 仏様は すこし信じる。じーちゃん、ばーちゃん。

人生初の ウィルス性腸炎に なった。 別名 嘔吐下痢症。
名前のとおり 悲惨な 週末だった。
木曜日に7万円おとしてたことに気付いた。探しても、ない。
親戚のお祝い金をまとめて あたしが 振り込むので、
姉兄の 分を あずかってた現金。封筒のまま。

腸炎は土日で 順調に回復したし、
7万円は 落としたお店が きちんと 保管してくれてた。

かれは優しかった。
家で寝てるあたしに いつもより こまめに電話をいれてくれた。

酔ってるときに お金受け取って
お店に 落としたあたしに そんなにあきれることなく
話を聞いてくれた。

落とした7万円のお礼にお菓子を選んで、
一緒にお店にとりにいったあと
お粥の お店で 仕事の話も聞いてくれた。

なんか最近 失敗しないように間違わないように
背伸びしすぎようと してたなぁ
と 思った。

自然体でいる つもりだったけど、
はじめて 責任がすこしだけど かかってくる
仕事内容だから、びびってんの。

熱もさがって、痛みもなくなって、
お金も見つかったから、
明日からは すっきり やろう。

謙虚、謙虚、感謝、感謝、思いやり、素直。
あと、 考えすぎない。
ひとにあたらない。
まじめにたのしく生きる。
[PR]
by yasmich | 2006-11-26 23:48 | じぶん

歌すげぇ

へこむ、へこむ。理由はわからないけど、
へこんでいる。
祝日、あさ 習い事に行ってから
雨の中を 会社まで 下をむいてあるく。

相当、くらい。自分。

ヘッドホンから はまりすぎの 歌詞が流れる。

what's the HELL do you know
・・・
Well, I'm down, and you're killing me
・・・

John Feldman 最高。
と 思っていると

I can't be happy without you
You can't be happy without me
Still you always wanna pick a fight now

ああ、Feldmanさいこー。

Pick a Fight。
そだね、 もうすねてる 場合じゃない。
すねて 甘えるひと 探す 年じゃない。。。

とか 考えながら
また 涙ためて 延々と 道路の排水溝のラインをたどりながら、
前を見ずに 会社まで 歩く。

なんで こんな悲しくてへこんでるのか
考えるけど はっきりした 答えはみつからない。
理屈で考えると そんな つらい状況じゃないことはわかってるけど、
なんか、最近 満たされてない。気がするのはなぜだろう。

落ち込んでる時は、
独りなら とことん 落ち込むほうがいい。
感情垂れ流しは、他人の リアクションを求めない状況なら 許されるし、
なんか すっきりするっていうか、
自然でいいと思う。


そしたら 昔から聞き慣れた guiterが podから流れる。
その曲が ituneの自動選曲で podに 入ってたことと、
ちょうど 今 その 曲が来たことに感謝する。
音量をがんがんにあげて
湿っていく スニーカーのひび割れ を見つめながら 歩く。

甲本ヒロトの まっすぐな 声が 鼓膜から 体の真ん中に
どかんと入ってくる。

答えはきっと、奥の方。
こころのずっと、奥の方。

涙はそこから やってくる
こころのずっとおくのほう。


ありがと、John Feldman、甲本ヒロト。
すごいなぁ、歌で人 救えるんだもんね。
[PR]
by yasmich | 2006-11-23 16:10 | おととうた

ほんね

土曜日は仕事の後 美容室にいって帰る。
コーヒーをいれて、買ってきた ちょっといい食パンを食べる。

テレビを見ながら、
かれの仕事がおわるか、
友達からのみの誘いがありそうな
10時まで 仮眠する。

10時に 友達に 飲んでないかメールする。
返事がないので
ちょっと 勇気出してかれに電話する。

「おつかれさまです。忙しい?」

「いや。。いま 帰ってきて 東京タワー見てた。」

あー しかたないけど
しょっく。

ほんとに 疲れてたんだろうけど やっぱ
いま あたしに会うのは ひとやすみにはなんないのかな。

「そっか。。。じゃ もうねるの?」
「うん。。もう寝るいきおい」

「。。。じゃ またね」
一緒に寝たいって言えない。

「あした、行ける?」
「なに?」
「ドラゴンゲート」

前の日に寝る前 話したらしいけど 覚えてない。
「行ける」

「じゃね」

電話を切って 声だしてなく。
「うぇえええん。つらいよぉぉ。やだよー。もっといたいよ」って言って、
ひとしきり泣く。これ あたしの本音。
最近不安だった 気持ちが一気に流れ出る。

だれに こんな ひとりばかみたいな 話を聞いてもらえるんかなぁ。
しかたなく ゆいいつ 話せると思った
Rに電話する。でないので
ひとりで考える。
こんなことしてても 離れるばっかだよ。
相手に期待したり、なんかしてもらおうとするんじゃなくて、
自分のきもちは すなおに伝えないと。

「やっぱ 会いたいよ。さびしー。でも疲れてるなら 今日がまんするから明日
おひる一緒に食べれないかなぁ」ってメールした。

約束してるプロレスは3時くらいだから それより 早く会いたかった。

しばらくすると
「東京タワー終わったら ちょっとのもうか」と電話があった。
やっぱ 外で会って、帰ってひとりで寝たいんだなと思う。

ドラマの終盤 着信みたRから電話がある。
安心して、がんばって とめてた涙がまたでる。

「うん もう大丈夫。いまから 会うから。Rにしか話せなくて」

かれにあって 軽くつまみながらお酒飲む。
ふつうに、ふつうの話をする。
1週間のはなしとか、昨日のはなし。たのしい。

家を出る前に、すぽると と ガキ使 の放送時間をチェックしてたので
ふと時計をみる。
かれがそれに気付いて、
「なんで いま 時間気にしたと?」
「もうすぐ ガキの使いが始まる。すぽるともはじまってる。」
それぞれの家に帰る 材料になればいいと思ってた。
だらだら 一緒にいてもらうのは避けたかったし。

「mんちで見る」
あたしが 聞こえてないと思ったのか
かれは 3度そう言う。

かれは部屋に着くとジーンズぬいで
ベッドに潜り込む。あたしはソファの横に座って、
ふたりでテレビ見ながらコーヒー飲む。

かれの横に入ると
かれがさわってくる。かれのもさわらせられるけど
sexしてもらおう と思わないように努める。
いつもそれでsexして あたしと会うとsexして疲れるとかやだ。
今朝もそうだった。

でもかれのペースで結局してしまった。
なら、いんだけど。ひさしぶりに「してもらわない」sex。
満足した。

寝る前に かれの腕に話す。
「ねぇyくん」
かれがそのまま 聞いているのはわかるけど
「なに?」と聞き返されるまで 1分くらいまつ。

「毎日 5分でいいから会いたい。かわいい服きても、yくんに見てもらえないと
おもしろくないし、キスして抱きしめてくれたらすぐ帰る。それだけでいい。
あたし いつも、sexしてほしくて 会いたがってるんじゃないよ。」

わかってるよ。
仕事の緊張が プツっと切れてしまうから、それは無理。
会えるときは 大丈夫だけど、毎日は無理。
かれが話す。

「うん 毎日は、ゆってみただけ。あたしの気持ち。
じゃ電話はだめ?仕事終わって、帰るときに、一言でいい」

「それはできるよ」

「電話したり、会いたいって言ったり、
期待してると思われるの嫌だから、なかなかできない。
負担になりたくない。
だから 帰りの電話も、yくんが 疲れてるのに
電話せないかんって 負担になるんだったら、しなくていいよ」

かれは
負担になることはないと言う。負担に思ったことはない。と言う。

「なにかできることないのかなぁって思う。しかたないけど」

かれが話す。
「まだ 未熟だから、余裕がないだけ。
 ちゃんとおれ、mに助けられてるよ。泣いちゃった?」

あたしはやっぱ泣いている。
「すなおになると、涙がでる。それだけ。」

かれが眠れなくなって、
宇宙のはしっこのはなしをして、
むかし 考えたこと 思い返しながら話してると、
いつのまにか かれは寝てた。
[PR]
by yasmich | 2006-11-19 13:09

霧中

きのうは職場のみんなでひさしぶりに飲んだ。

以前はしょっちゅうみんなで 行ってたのにね。
ま、あたしが 金欠で行かないようになったのも
回数減った原因のひとつかな。

あと あんま すなおになれなくなったしね。
やっぱ一緒に仕事してると。

ほかの友達から電話がかかってきたので
2時amすぎにそっちに行く。

かれがいる。わかってたけど。

すでに酔ってるあたしは
日本酒をさらにかぱかぱ飲む。

しばらくして帰ろうとすると
かれも一緒に帰る。

店を出て
「ひとりで帰れる!!」を連発する。
チャリで前を行きながら
かれは
「帰れん!!」を連発する。

ちゃりこぎながら いつのまにか 泣いてる。
泣きながらかれと エレベータに乗る。

ベッドに倒れ込むと
かれが下着以外 脱がせてくれたので
そのままねてしまった。

朝起きると かれも横で寝ていた。

ふたりとも仕事あるので、シャワーを浴びるまえに
かれが会社に行くのを見送ったあと、
雨が降ってる事に気がついた。

かさ。。。。


いま どう 思ってると思われてるんだろう。
いま どう 思われてると思ってるんだろう。
かれは いま どう 思ってるんだろう。
かれに いま どう 思われてるんだろう。

あたしの気持ち、言いたいけど
負担になりそうで なにも言えない。

かれも なにも言わない。

土曜出勤で もうひとり来てる営業さんは外出中。
ひとりの事務所で
泣く。

元気だせ。
[PR]
by yasmich | 2006-11-18 15:16

きゃー

金曜の夜仕事を片付けていると
かれの着信音がなる。

っつっても、通常が ぴるる、ぴるる、
なら、
かれのは
ぴるるるるる

だ。

日曜に おじゃまsexをしてから
連絡ないし、あたしもしてないので5日ぶり。
でも、できるだけかれを近くに感じるように 努力した一週間でした。
思い込み地獄。
くじけそうになったときもあったけど、
がんばったのでした。キラキラ。

今からお得意様の飲み会に行くそうです。。。

「元気ですか?」だって。

はー なんか おちつかね。
おちつけ。きにしない、きにしない。
[PR]
by yasmich | 2006-11-17 22:07

ありがと音楽

昨日は韓国民謡、
今日は会社の後輩に誘われて、
UKロックをメインにやってる unitのイベントに行く。
22時に2人で仕事を切り上げて
ひさしぶりのスポーツbarで 軽くおでんとアルコールを補給する。

くらぶにつくと
cafeイベントで チャージなし。
DJが がんがんまわしてた。
スプモーニとZIMAで2時間以上踊って汗だくだく。

きのうもそうだったけど、
やっぱ なんにも考えないで
音楽で 自分満たすとほんと幸せ。

なんでもよくなる。

昨日も今日も帰り道に かれの職場をチラ見すると、
1時amくらいなのに働いてる。
かれの状況こそ

月の爆撃機だ。
こーいーびーとーもこーいーびーとーも 入れない。
友達も取引先もみんな入れるのに
あたしだけ入れない。んじゃないだろうか。

がんばってね。なんかできること、ないの?

きのうも今日も、
かれの電話をじりじり待たないように、
家に着くと ケータイの電源を切る。

自分でも 意味わかんないと思うけど、
電源切るくらいしないと
なんども 着信とかメールとかないか 確認してしまう。

電源切ってれば
確認する気もおきないし。

そうするしかないなぁ
[PR]
by yasmich | 2006-11-15 01:28 | おととうた

泣泣

月曜は、職場のともだちが招待券をもってたので
韓国民謡の公演を見に行った。

ちゃんと見た事無かったし、
大きな歌劇団だったので なにか与えてくれそうな期待をして見に行く。

仕事をばたばた終わらせて、
先に友達がとってくれた席に15分遅れで到着すると、
きれいな衣装を着た女の人が舞台の上で 楽しそうに踊っていた。

見始めて、なにも考えないで
ただ目の前のものを楽しめることに気づいてほっとする。

気持ちよく観劇していると、
男性のコーラスが始まった。
8人くらいでオーケストラをバックに
迫力のある重低音と、やさしい高音がホールに響く。

2曲目は 韓国の民謡「アリラン」と、日本の「赤とんぼ」を
組み合わせた、日韓交友を願った演目だった。

最初はアリランだけ 歌って、
次に諧調が微妙にかわって 赤とんぼが始まる。
テノールのやさしい声の 後ろに
やわらかいバスが アリランの節を織り交ぜる。

理由はわからないけど
がまんできなくて涙があふれて来た。
なんで泣いてるのかわからないけど 涙がとまらない。
大粒の涙に 自分でもちょっと ヒキながら 
友達には気づかれずに 涙を流し続ける。

次の演目で 美女たちが登場してかわいく踊り始めても
しばらく 感情がおさまらずに、涙がとまらない。
できるだけ徐々におちついて 泣き止むと、眠くなった。

最後まで寝ないでみたけど、ほんと 見に行ってよかったなぁ。

その日は 最近感情のすれ違いで ちょっとぎくしゃくしてる後輩に、
またむかつく質問されて、変に強気な答えを返してしまった。

それに最近 いろいろ 感情押さえて自分を守る事が多い。
でもそれで うまくいってるかっていうと あくまで見た目だけうまくいってて
あたしの中は ぐちゃぐちゃ。

赤とんぼの歌声はすごくすごく優しかった。
歌ってるひとたちの 気持ちを伝えようとして語りかけるような 優しさに
つい 安心したってゆーか、そんな感じ。

ちょうどこないだ ぐーっと我慢して 会社でたときに、
劇団の先輩にばったり会って、安心して 大泣きしてしまったときの
感覚とおなじだった。

踊るおんなのひとたちも やさしい動きと表情で
DisneyのFATASIA で見た事あるような 情景だった。

「こんなに みんなは優しいのに、
なんであたしは素直になれないんだろう」

と思ったら、ほんとにかなしくなってしまった。
なんで すなおに 思ってる事を 相手に まっすぐ伝えられないんだろう。
みんな やさしくて、傷つけようとしてるんじゃないのに。
[PR]
by yasmich | 2006-11-14 13:53 | おととうた

ひさびさ泣

日曜日。
昼に目が覚めて昨日買ったばかりのコーヒーを入れて、
前日に泊まってた姉が置いて行った
チョコレートを食べる。

かれには会えないので
ちょっとやる気出して部屋の掃除をする。
けっこう時間かけたつもりが3時間ちょっとでおわってしまった。
4:30pm。

おなかがすいたので
バゲットにマーガリンとメイプルシロップを塗って
紅茶を入れる。

昨日明け方まで 好きなことして
そのまま寝たので シャワーをあびる。

そのままDVDでも見ながら
かれから電話があるかもしれない
夜まで
睡眠で時間を縮めてしまおうと思う。

やっと見る気になった24のseason2は
season1の人気を見越してか すべりだしに まったく引き込まれない。

15分ほど見ると 停止ボタンを押して
Sarah Mclachlanを聞きながら
湯冷めしないように ふとんに潜り込む。

これで10時くらいまで寝ようと思って
うとうとしてたけど。。
OFFタイマーで設定した40分もたたないうちに目が覚めてしまった。

すれ違うのは嫌だなぁと思ったので
かれに電話する。夕ご飯くらいたべてくれるかもしれない。

「ひまになったので、一応電話してみました。夕ご飯どうするの?食べないの?」

感じいいけど 仕事は片付いてないみたいだ。
「ちゃんとすぐ帰るから 差入れもってっちゃだめ?」

今日はすこしわがままを言って
迷うかれに会いに行けることになった。
事務所まであがっていいと言われたけど
「だって そしたら帰りきらんもん」と1階のエントランスで渡そうとする。
でも 結局事務所まで行くことになった。

着いて、かれのおにぎりを渡すと
かれは 一緒にたべるつもりだったらしい。
「あたしは 帰って今からつくるよ」って言うと
じゃあ いまから どっか食べに行こう とか言いだす。
「だめだよ ひまないってゆってたじゃん じゃましたくないもん」
って 言ったけど
行くつもりみたいなので ついていく。
ともだちのblogがみつかんないらしいので
会社に戻って かれのひざに座って検索する。

かれがあたしの足開いてうしろから気持ちよくするから
結局 そこでsexしてしまった。

なにかんがえてるんですか?
なにもかんがえてないんですか?

かれが 仕事始める前に 一服してるひざにもたれる。
最近だいぶ平気になってきたけど
やっぱ もうちょっと一緒にいれたらいいのになって思ってると
すこし悲しくなる。
「ねぇ 平日 ごはんつくったとき 電話したらだめ?食べにこなくてもいいし。」
最近 忙しくて12時すぎることが 多いみたいだけど、
sexねだったり 一緒に遅くまでいようとしないで、
なんかできることないかなぁ って思う。

かれは少し考えてから
「だめ。」と返事する。

なんで?って聞けば良かった。
なんでって聞いたら

がまんできんくなるけんってゆってくれるかな。

仕事で あたしどころじゃないか。。。
あたしの中は yくん80%だけど
yくんの中は あたしは8%くらいかもね。

じゃまして 困ったコにはなりたくないので、
・・・ってもう 充分じゃましてるけど。
まだ4、5時間以上かかりそうな仕事がたまってるかれに、
あたしにしてはめずらしく
「じゃあ無理すんだぞ。がんばってね」と言って帰る。

また帰り際にキスをスウェーでよけられるので
しかたなく 胸にキスをする。
なんでよけるんだよ。。。。

それは かれの中であたしは8%くらいしか問題ではないからです。

ひさしぶりに
ちょっと半泣きで帰る。
部屋に戻ると 早くかれの精子を洗い流さないといけないのに
しばらく布団の中でまるくなる。

すこし うとうとして目が覚めると ちょっとすっきりしていた。
いいコだ。

もしかれが 葛藤してるんだったら もうすこしさ、
なんか うれしいことゆってくれたっていいのにさ。
サムライのつもりですか?

それとも やっぱ5%くらいしか 問題じゃないのかもね。

「すきって言ってって言われて、言わされるのは嫌」
って 前 言ってたけど、
言ってくれないじゃん。
会えなくても言ってくれたらいいじゃん。

あ、でも 5%だから そんなこと 思いつかないか。

今日は ちょっとさびしい。
[PR]
by yasmich | 2006-11-12 23:08