言うに言えない考え事を書き綴るネクラな日記です


by yasmich

<   2006年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

自己完結

そもそも
きのう かれにとっての、自分の消費期限を考え込んだのは
かれといたくても がまんしたからだった。
昨日の日記を書いて 最近気に入ってる曲を聴きながら
感情のままに寝転がっていると
電話がなる。仕事の帰りにあたしのとこに寄るらしい。
「やっぱ 思い込みなんだよねー、独りでやってろ」と自分自信に言い捨てる。
結局こういうのが 好きなのかもしれない。
実際 いい結果が出た時の 幸福感を 増幅するために
落ち込むような。
でも それだけじゃなくて 悪い結果のときのショックをやわらげるためと
半分ずつだね。
どちらにしても 効率わるいけど
期待しすぎるあたしには ちょうどいい気がする。テンション的にも。

月曜日はせっかく 仕事おわったかれが
早い時間に みんなと飲んでるところにきたのに
かれの電話と同時にかかってきてた 電話で呼び出されて
すぐに店をでる。
帰りもなんとなく 電話をせずに部屋に帰る。
もう1時をまわってて みんなもさすがに帰っただろうなと思ったのと、
電話をしなかったのは あきられそうだから だったような。
でも
いつものメンバーと飲むときは最近とくに
あたしが いるので たまには あたし抜きで飲むのも大事だよなー と 思ってたから
もちろん残念ではあるけど よかったとも思う。

水曜は8時半に電話がある。
かれは 仕事を 抜け出して 近くで友達と飲んでるから
誘ってくれた。
でもあたしは その日仕事が9時半までだったので
「うー9時半にしか おわらないよ、そのあと電話したらだめ?」
と聞く。9時半にはもう かれが会社に戻ってそうだから 遠慮気味。

9時40分に電話すると かれの 友達も職場に戻る事になったらしく、飲み解散後、
かれと幼なじみがコーヒーを飲んでいた。
しばらく3人でくだらない話をしてたのしいけど
かれに会えてうれしいのと できるだけ 長くいたいと期待してるのが
伝わると 面倒そうなので できるだけ かれの方を見ない。
目が合うときっと 伝わってしまう。
「会えるのまってたよ」

かれが会社にもどる準備をする。
かれのともだちが「いっしょに 職場に行かないの?」とたずねる。

「行かないよ。ひといるだろうし、じゃまだもん」これはほんとにそう。
かれも言う。「うん、じゃま。」
この返しに ちょっと 喜ぶあたしがいる。変なの。

あたしは「気が散るし」と自分で続ける。

理解したらしい 友達と3人で途中まで一緒にかえる。
角の所で3人わかれる。
あたしも次に ゆっくり ふたりで会えるときまで
期待を込めた 目で かれを 見つめるのは やめて
帰る。

そうやって 感情をぎゅぎゅぎゅっと おさえつけるから
すきまから どろどろ 漏れだしてきて
独り思い込み放心状態になるんだろうな。

いい方法かどうかは わからないけど
変にひとりよがりの行動して 後悔したり自己嫌悪になるより
数段まし。
これより もうすこし ましな 対処法を ちょっとずつ できるようになれればいー。

かれは その40分後には電話して来てくれた。
おなじこと。。。ってゆーか同じように一緒にいたいと考えてくれてるのかな?
それとも あたしみたいに じーーーっと 考え続けてないで
そのときそのときの 感情で 行動してるのかな?

そっちのほうが当たってることにしとこ。
とにかく 自分以外のひとに 期待しすぎるのは
お互いによくない。
つねに そのときおこった事に反応するようにしないとね。
起こってもないし、実際そうかもわからないことを
想像しまくって それに リアクションとってても なにもうまれないし。
ほんと 妄想癖ってゆっちゃっていいと思う。この性格。
[PR]
by yasmich | 2006-09-28 10:40

パターン

すぐ飽きちゃうよ、あたしに。
もう飽きちゃったんだって。

最初はめずらしい かもしれなかったけど
もうだいたいの 行動パターンもわかって来ただろうし、
だんだん飽きてくるんじゃないかな。

もともと 一緒にいてもらえるような
キャラじゃないし、
一緒にいられるほど すてきでもないし。

最初からそうなることは わかってたんだから
しょうがないもん。

飽きちゃうだろうなって思うもん。
同じことばっかやってて 成長しないやつなんか
おもしろくないよね。
もうネタ切れです。
あたしは あたしでしかないし
それで足りないのはしょうがない。

やっぱり 消費期限があるんだろうなって
気持ちが消えない。ほんきで。

ただ これはかれの 行動とか言うことが原因で
思うんじゃなくて
とにかく しつこいくらいのあたし自身の思い込みっていうのが
ほんと
たちわるい。

なんにも かわったことはないけど
なんとなく そんな気がしてくる。
そう思わずにはいられない、ばかな性格。
ひとりで ひたってるだけじゃん。
でも
無理して元気にするのはきついもん。
なんとなく おもっちゃったなら
無理していいほうに考えないで
ひとりで 落ち込んでる方がつらくて泣いてても楽だもん。
脳みそoff。垂れ流し。
だれかに これをだらだら愚痴るなら
ほんと 迷惑だけど、
ひとりで 妄想して おちこむくらい いいじゃん。

ほんと 自分でばかだとおもうけど。
いつかは 成長して そうしなくなるのかなぁ
[PR]
by yasmich | 2006-09-27 22:59

うれしい

「かなり」?
だったっけ。よく聞き取れなかったけど
「助けられよぅなぁ」

って言われた。
うれしくて照れたのと
勘違いははずかしいと 思って
「射精の?」
と 冗談で返す。

深い意味は話してくれないから
いいように 解釈していいんだろうか。
ちゃんと説明しないと いいように解釈しますよ。

土曜の深夜3時までふたりで飲んで
別々の家に帰る。
前日の金曜は
ごはん つくるって言ったらかれが来てくれて
一緒に寝たし。

日曜は夜の9時過ぎに
かれの職場に差し入れを届ける。
まだ仕事かたづいてないようだったので
「すぐ帰る!すぐ帰る!」
と自分に言いながら ちゃりで 行く。

栗ごはんを届けて
「じゃあ 帰りまーす」
と言いながら にょろにょろ する。

「帰らないでいいよ」って 言ってほしくて
留まっているんじゃなくて
ただ単に もうすこし いたいので
体がいうことを聞かない。

ふと見るとかれが かたづけはじめたので
「おわったの?」と聞く。
「うん」
「じゃあ 今からなにするの?」
「帰る」

。。。ですよねー。あたしもそう思う。
そうするべきだと思う。
「だよねー もうねむいしねー」
と 言う。

また にょろにょろしながら
キスだけしてもらって 帰る。

うんうん。まぁ こんな感じで。
家帰って
とりあえずふつうに スポーツニュース見てすぐねた。
おかげで 月曜の今日は げんきいっぱい仕事してるし

うん うん こんな 感じで。
[PR]
by yasmich | 2006-09-25 13:31

ふつーに

月曜日は祝日だった。
敬老の日なので祖父母の家に電話を入れる。
おぼんに顔を出して1ヵ月。

夕方 すこし考えて
スーパーにでかける。
かれの仕事いつ終わるかわかんないし、
食べれるかわからないけどハンバーグをつくろうと思う。

ボディソープや洗濯洗剤を2Fの薬局で買って、
1Fの食品スーパーで  さんざん 優柔不断を 発揮しながら
30分近くかけて材料を選ぶ。
だって 野菜が高い。
レジでの会計をしながら
「今日はなんかまだ 眠いし ひき肉は冷凍して明日つくろう」
と こっそり 決心する。
袋に野菜なんかをつめていると
予想していなかったかれから 電話がかかる。
「いま ハンバーグつくろうと思って 買い物して、やる気がなくなったところ」
と伝えると ちょっと ウケたのでうれしい。

かれが 外で気軽に 食事をすませたいのか、
うちで 食べてもいいのか わからなかったので、
「食べる?」とたずねる。
やる気があるときは 相手のこと 関係なく
作りたいから つくる から そういうこと あんまり 気にしないけど。

「うーーん、つくりたいときに 作った方がいいんじゃないっすか?」
という返答を聞いて
それもそうよね と思って 家に戻り、
ひき肉を冷凍庫に入れて 彼の仕事がおわるのを まつ。
2、30分すると 約束の時間に近づいたので
のんびり 家を出て かれの職場の近くでふらつく。

かれと 買い物をすませてから ふたりでなに食べるか
話すけど なんか きまんないので
ハンバーグを蒸し返すと 採用された。

部屋に戻り かれは世界柔道を見て
あたしは テレビに注意を払いながら
すこし 急ぎめで 食事の準備をする。
ハンバーグをこねていると かれが やってきた。
「ハンバーグ丸めるなんて何年ぶりだろ!10年、15年ぶり?」
楽しそうなので すごい うれしくなる。

ふたりでハンバーグこねて、野菜とじっくり 焼いて、
プレートにごはんも 盛って具だくさんの お味噌汁をつぐ。

カウンターが高めなので食べにくいけど 楽しい。

その日はビデオ見て sexしたけど、
なんか ちょっと だきしめられ感が 多い日だったような。
気のせいかもしれないけど。
愛され感と書きたいけど そんな 自信はないし。

なんか めずらしく かわいいカップルみたいなことしたのが
おもしろかったので
やっぱ 日記に書く事にした。

もっと自然に 振る舞えるようになりたい
[PR]
by yasmich | 2006-09-20 11:54

ついてないことないけど

土曜日は
連絡があるかも 予想してなかったけど
早い時間に 会社を出たかれから電話があった。
金曜の話では
連休は仕事がつまってるってことだったから 日祝にやるつもりで
土曜日は途中休憩かな。

あたしに電話くれたし うれしいよね。
ごはんを食べながら こないだから 断片的に話してたこととか
ゆっくり話す。
部屋にもどって ゆっくりしたあとケータイを見ると
かれにもあたしにも 同じ友達から 飲みの誘いが。

土曜はあたしに会わないで そっちに行くだろうし
あたしは 節約と美容のためにも 今週は
おとなしくしとこー とか 考えてたけど、
楽しそうだし 結局いっしょに行って、6時まで遊んでしまった。

次の日仕事の かれは「起こしてくれるなら」って
一緒に寝てくれる。
はぁ。なんでこんな日に 朝10時の美容院の予約をいれてしまったのか。
3時間後にあたしは いやいや 起きてシャワーを浴び、
「ねとく?」という 問いに無言でうなづく かれを 残し
曇り空を にらみながら ちゃりで 新装OPENの美容院に向かう。

12時頃かれに もう一度電話をいれると
ちょうど 寝起きだったみたい。
自分の家に帰ってからも寝て、
その日 チケットもらってた プロレスに 遅刻してやってきた。

昨日 予約入れてなかったら、
1日 ふたりで ゆっくり寝ることができたのにぃいいいぃぃぃいいい。
ただ それだけ。
そんだけなんだけど。
朝まで遊んで 1日 ゆっくり ねたいなぁ。
いまから すずしくなるし、
もっとくっついて ねれるし。

そういう しょうもないことだけど。
[PR]
by yasmich | 2006-09-18 16:27

繰り返し

会って、自信ついて、
だんだん 自信なくして、
会って、自信ついて、
また だんだん 自信なくして。。。。

の繰り返し。
金曜の7時半にかれから電話があった。
チケットをもらったらしく 自分は仕事で行けないけど
あたしの職場の人たちは 行かないかって内容。
仕事中で やっぱ忙しそう。

ちょっと前までテンション低い日記書いてたあたしは
かれの声を聞いたとたん 平静を失った。

見た目ふつうのちょっと元気くらいかな。
ちょうど そのとき職場で 心配してたことが解決したのも重なって
変なテンションのいいわけになる。

仕事がおわって 後輩と軽く飲んでいると
かれが ごはんを食べにくることになった。あまり時間はないらしいので
さきに ごはんものを注文する。
できるだけ おちつこうと思うけどやっぱりうれしい。
それに 今日は仕事の打ち合わせがあったので 細く見えるジーンズと
シャツを着て、髪もいつもと違う感じにまとめてるし。

かれは来てご飯をたべて、20分くらいたったら職場にもどっちゃったけど、
あたしが ひとしきり 遊んで、1時頃帰り道でかれの職場をとおりかかったときに、
電話が鳴る。
うれしくて つい ちゃりを停めて
「いまちょうど下にいるよ」って言ってしまう。
居酒屋で 日曜に相談した仕事、どうすることにしたか話してたから、
よかったって 言ってくれるために 電話くれたみたい。
かれも かなりの忙しさに 軽く話してるけどちょっとまいっているのがわかる。

ちょっと降りて来れるって話になって、
すこし 半泣き気味の下まぶたをこすっていると
かれがあたしのあたまをなでて 8m先の自動販売機へ歩いて行った。

かれが手をのばして、あたしもかれの こしに両手のばして
向き合うけど、うれしくて変なカオになりそうなので
なかなか 前をむけない。
ゆっくりカオをあげると キスしてくれた。
あーもう これだけで、満足しちゃうんだなぁ。
単純
[PR]
by yasmich | 2006-09-16 09:41

くせ

なんで あたし 今こうなんだろー。。。
って いちいち 原因考える くせ。

月曜日からまったく連絡とってない。
今週はいそがしいって言ってたから 予想して ちょっとわくわくしてたような
そうでないような。
なんか 今週は かれのことは 常に考えているけど
会う事を 完璧あきらめているから
けっこう おちついてるかもしれない。
平静。。というより 無感情。なにも考えない。

でも なんか 今日 あたらしく openした
けっこう レベル高めのブランドで 埋め尽くされた
ビルに行ってみて 思った。

「かれとあたしじゃ 釣り合わない。。。。」
こういう 考え方は すごく あたしらしくない。

でも こんな いつまでも正社員にもなれなくて
派遣やバイトでふらふらしてて、
28にもなって 給料20万もない あたし とか ぜんぜん 大人じゃない。

かれが 真剣に考えるような対象じゃないよな〜。
って 帰りもいい服屋さんとか 眺めながら
考える。

やっぱり あんな すごいひとが かれなんて
今だけだよね。。。
みたいな 実感が どんどん 湧いてくる。

結果から言っていま 自分に 自信ないなぁ、ほんと。
どうすんだろ。

だから かれと 顔あわせると はずかしいし
情けないから
今会わない方が 実は 結構楽だったりするのかもな。。。

会って遊ぶのが楽しいのは わかってるけど
ほんと よくゆう パートナーってゆうのには
ほど遠いなぁ。

やっぱ 身の程知らずだね。
彼から見た あたしの 消費期限は どのくらいだろうか。
[PR]
by yasmich | 2006-09-15 17:47

結局

日曜日に
かれと 仕事のこと いろいろ話して
どうしたいか 決まったようだ。

進路は流れにまかせるって つい最近考えてたけど
流れがまた 見えてきたような・・・感じ。。。。。かなぁ。

結局 仕事とか 自分はこうじゃないとって思うことに関しては
厳しいこと。。。っていっても そこまで厳しくないけど
しっかり ゆってくれるとこは たすかってるなぁ。
言われていろいろと目が覚めました。


あぁあああ。。依存してる。
でもさ
とりあえず なんか こだわってるって 言いたくないだけだと思うけど
やっぱり なんか ひとくぎりした気がして
落ち着いてる気がする。

ただ 排卵日直前に ふつうに してしまったのが
すこし 気がかり。。。。

できたら 産むよ って 怖がらないで
言えばよかったんだよねーとか ぼんやり 考えてしまう。
でも まだ 一緒に住んでもいないのになぁ
なんて 余計なこと 考えたし、 ばかだなぁ。

とーにーかーくー、
仕事がんばる。それしかないっ。やぁっ
[PR]
by yasmich | 2006-09-13 00:05

なんとなく  記念日

いい感じだ。
理想とする なんとなくな感じ。
どうだろ。
あたしが 何も言わないのを からかうかのように
かれもなにも言わない。そうなの?
あたし ほんと ひねくれてるなぁ。

かれと なんとなくウィンドウショッピングにでかけるけど
なんか 「これ買ってもらったんだっ」的なの
ほしいけど

どうしたらいいのか わからないので
挙動不審気味に 自分の服をちゃんと見ない。
かわいいのあっても すぐ 放しちゃうし。

ばかだなぁ。 でも どんなふうにすればいいか わかんないんだよ。
こないだ ほしいって言っちゃった アクセサリなんか
視界に入ったら 見てないふりするし。

カフェで「ひまだねぇ」なんて いいつつ
かれが 余裕あるときに話そうと 思ってたこと
話してみる。
仕事の話は あたしが ムキになるほど
かれがきびしくなる。。。気がする。
結局あたしが悪い、、、んだけど。

恋人としてのあたしと
社会人?としてのあたしに対する 態度が
当然ながら 違うかれ。
実はかれの needsにすっぽり はまりたいあたしは
かれが なに考えてるのか
一生懸命考える。

でもわかんないなぁ。
なんも考えてないかも。
と なんか 考えてるかも っていうのが
半々で やな方が 正しいとショックが大きいので
できるだけ その やな方の心構えをつくる。

あたしが 頼ろうとしたり
甘えようとした とたんに
目の色が変わるかれを想像する。
勝手な思い込みで。

でも 聞けないよ。
なんにも。
一緒にいたかったら強くなるしかないよ。
だれか ほんとのこと 教えてくれないかなぁ。

あたしの思ってること ばればれなのかなぁ。
それとも 思わぬ誤解を産んでるのかなぁ。

好きかどうかなんて 愚問だ。ちょこっと聞いちゃったけど。
だって今日 思ったけど 大半の男の人は こう言うはず。
「好きじゃなかったら つきあってるわけないやん。
つきあいよう時点でわざわざ 言うことじゃないやろ。」
そうね、そうね。

そして また あたしは
かれと絡みまくった 週末が 開けたとたんに
また かれを できるだけ遠くに遠くに考えるように 努めるのでした。

あたしが かれを思うのと
かれの あたしに対する意識は まったく違う
次元にあるんだと 自分に言い聞かせるのでした。
[PR]
by yasmich | 2006-09-11 23:52

よし。

金曜日は 
かれと一緒にいつもの 友人たちと
いつもの店で おいしい お酒を飲んだ。
次の日は 一日ねることに決めたあたしは
4時にかれを含む 数名が帰ったあとも
閉店後のまかないに まぜてもらって
朝の7時まで 飲み続けてしまった。
ほんとに いい人たちだし、
ギター持って来た子たちが 歌ったりして たのしく過ごした。

土曜日は ひさしぶりに 一度も起きずに
昼過ぎまで 寝ていた。
かれは 前日に 土曜の予定を聞いても
教えてくれなかったので 仕事とか用事とか
どうなるかわかんないんだろうなーと予想してた。
だから 土曜は 会わないつもりで行動してみた。ま、いつもだけど。

でも 無理して そう 思うんじゃなくて
ちゃんと できたと思う。昨日は。
だって やっぱ 無理してそんなふうにしてもだめだって
やっと最近わかってきたし。
夕方どうしてもほしかったジャケットを買いに出かけて、
ひとりで たのしい ゆうごはんを つまんで
本をよみ、お気に入りの音楽を聴きながら
9時にはうたた寝してしまった。

電話は 絶対無いとは思ってなかったけど、
今日は会えなくてもしかたないな、なんとなく
お互いそう思ってるような気がしてたけど
12時前に目が覚めて 友達からのメールに返事を打っていると
着信画面にかれの名前。
夕方マッサージにいった後 寝てしまったらしい。

会わないつもり なんていいつつ
メイクを落とさないで寝ていたあたしは でかける準備はできていた。

「うっかり電話しちゃって 会わないとまずい感じになっちゃったなぁ」
なんて思われたくない とか いう また 考え過ぎの悪い癖が出てるあたしは
かれが 会おうとしてたのか
なんとなく 電話しちゃっただけなのか
読み取ろうとするけど なかなか うまくいかない。

深夜のレイトショーを調べて かれと見に行った。
戻ってもDVDを借りて朝の7時まで遊んでしまった。

うん 今日これ書いたのは
とにかく きのうは
以前ほど「電話ないのかなぁ。。。」
って思いながらまってなかったってとこね。
そりゃ 会いたいけど。いつも一緒にいたいけど。
ああいう ひとりで 勝手にへこみまくるような 待ち方は
もう しばらくはしないようにできそうってこと。

ちょっとずつでいいから 正直に話せるようにならないと。
[PR]
by yasmich | 2006-09-10 14:45